経営者、社長の心構え

経営者、社長の心構えの記事一覧

  1. pexels-photo-196656

    赤字経営で苦しんでいませんか?黒字経営に欠かせない「利益」という視点

    赤字経営から脱却するためにいち早く着手しなければならないのが、売上ベースではなく、利益ベースで会社の状態を俯瞰し、把握することです。財務諸表には、会社の状態を把握するために重要な指標が多くあります。利益の項目は中でも一番注目度が高い指標の1つでしょう…

  2. kokyakuka 1

    「固客化」の基本

    1. 「買ってもらったら終わり」になっていませんか? あなたの会社では、一度獲得した顧客をそのままにしてしまっていませんか?「買ってもらったら終わり」という「焼き畑農業」的な体制を取っていると、企業に大切なリピーターが生まれません。 例えばリピーター…

  3. top2

    GoogleやiPadから学ぶ、既存アイディアから新商品・サービスを生み出す方法

    この記事では、新商品・サービスのアイディアの生み出し方についてご紹介します。 Google、Amazon Kindle Unlimited、iPad、Instagramといったヒット商品・サービスに共通する「既存アイディアから商品を生み出す」という方…

  4. Crowdsourcing

    今さら聞けない「クラウドファンディング」の基本

    「クラウドファンディング」が当たり前になりつつあります。クリエイターや起業家に始まり、中小・ベンチャー企業でも資金調達手段の一つとして注目を集めています。 アメリカでいくつかのサービスがリリースされて盛り上がりを見せ、日本では2011年に最初のクラウ…

  5. em70

    “現実”が、いつも正しい

     “まず確かな事実を手元に集めることだ。  公平な目にありとあらゆる事実を集めないうちは、  問題に手も触れないことにしよう。”              ─ デール・カーネギー   経営活動は「不確実性」に立ち向かう活動です。 だからこそ、集められ…

  6. fintech1

    今さら聞けないフィンテック(FinTech) 入門!7つの事例から基礎を学ぼう

    フィンテックとは? フィンテック(FinTech)とは、ファイナンス(Finance)とテクノロジー(Technology)を掛け合わせた米国発の造語で、スマートフォンや人工知能(AI)などITを使った新たな金融サービスの総称です。 一口にフィンテッ…

  7. google4tips

    元グーグル社員が教える 仕事の生産性を向上させる4つのTips

    少しでも社内の生産性を上げたい・・・。そう悩む経営者の方は多いはず。「なぜ日本はバカンスが取れないのか?『日本の生産性の動向 2015年版』で読みとく経営上の課題」や「なぜドイツは労働時間が短いのに、生産性は高いのか?経営者は抑えておきたい4つのポイ…

  8. germany6

    なぜドイツは労働時間が短いのに、生産性は高いのか?経営者は抑えておきたい4つのポイント

    EUを率いる経済大国であるドイツ。しかし、ドイツが世界でも有数の「労働時間が少ない国」であることをみなさんはご存知でしたか?CNN Moneyによると、ドイツ人の週平均労働時間は35時間(日本は42.8時間)。平均24日の有給休暇も取得できるのに、失…

  9. low-productivity3

    なぜ日本はバカンスが取れないのか?「日本の生産性の動向 2015年版」で読みとく経営上の課題

    バカンス中でも、生産性が高い? 八月も中盤を過ぎ、お盆休みが終わりました。休んだ身体にエンジンを再び点火して、仕事に精を出されている方も多いのではないでしょうか。 さて、一方で海外に目を向けてみるとヨーロッパの多くの国はまだ「バカンス休暇中」です。1…

  10. growthhack

    中小企業でも「グロースハック」を実践しよう!サービスを急成長させた事例5選

    「グロースハック(Growth hack)」という手法を聞いたことはありますか?「名前は聞いたことはあるけど、詳しくは知らない」という経営者の方も多いかもしれません。しかし「グロースハック」という考え方はマーケティング予算が限られる中小企業の経営者に…

すべての業務がひとつにつながる、クラウド経営システム「ALL-IN」について詳しく知りたい方はこちら!

クラウド経営システム「ALL-IN」の
資料をダウンロードする(無料)