【経営者が知るべき経営指標】顧客のステータス管理でよりスムーズな経営を

upg44_1

最新記事一覧

  1. upg44_1

    【経営者が知るべき経営指標】顧客のステータス管理でよりスムーズな経営を

    会社を経営する上で重要なのが顧客との関係性です。スムーズにやり取りを進めるためにも顧客ごとのステータスを把握する必要があります。 今回は、そんな顧客のステータス管理のメリットについて紹介。なぜ、顧客をステータス別に管理したほうがいいのか紹介していきま…

  2. pexels-photo-509815

    コミュニケーションで経営効率アップ!グループウェアの賢い使い方とは?

    「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」は企業活動において非常に重要です。社内で情報共有が出来ていないと仕事のチャンスを逃すこともありますし、思わぬトラブルを招くこともあります。社員が効率的に動くためには、社内コミュニケーションを取り、リアルに情報共有を…

  3. pexels-photo-305568

    会社組織の体質改善のためのKPIとKSF

    KPIとは誰もが聞いたことのある言葉ですが、この言葉の意味だけでなく目的までも理解し、実践している企業というと非常に少ない言葉でもあります。先の見えにくい時代、しかもステークホルダーの関係性も多くなってきている昨今では、このKPIの扱い方がそのまま企…

  4. memorial-lincoln-president-monument-161892

    【成功者から学ぶ!】生産性を上げるための経営者のあり方とは?

    政府が掲げた働き方改革法案の影響で、多くの企業が働き方改革に着手しています。しかし、中々、成果が出ず、頭を抱えている経営者の方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は働き方改革に着手し、結果が出ないのはなぜなのか。そして、働き方改革を行う上で、経営…

  5. pexels-photo (7)

    トップダウンとボトムアップ、どっちが企業成長力があるのか?

    はじめに 企業経営において、トップダウンとボトムアップといずれが「企業成長力」があるのでしょうか。最近の風潮ではトップダウンのデメリット部分が強調される昨今ですが、一概には言いきれません。実際、トップダウンの企業が高成長、高収益企業となるケースも珍し…

経営をツール/システムから変える

  1. upg44_1

    【経営者が知るべき経営指標】顧客のステータス管理でよりスムーズな経営を

    会社を経営する上で重要なのが顧客との関係性です。スムーズにやり取りを進めるためにも顧客ごとのステータスを把握する必要があります。 今回は、そんな顧客のステータス管理のメリットについて紹介。なぜ、顧客をステータス別に管理したほうがいいのか紹介していきま…

  2. pexels-photo-305568

    会社組織の体質改善のためのKPIとKSF

    KPIとは誰もが聞いたことのある言葉ですが、この言葉の意味だけでなく目的までも理解し、実践している企業というと非常に少ない言葉でもあります。先の見えにくい時代、しかもステークホルダーの関係性も多くなってきている昨今では、このKPIの扱い方がそのまま企…

  3. memorial-lincoln-president-monument-161892

    【成功者から学ぶ!】生産性を上げるための経営者のあり方とは?

    政府が掲げた働き方改革法案の影響で、多くの企業が働き方改革に着手しています。しかし、中々、成果が出ず、頭を抱えている経営者の方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は働き方改革に着手し、結果が出ないのはなぜなのか。そして、働き方改革を行う上で、経営…

トップランナーからの教え

  1. DSC_3687

    “従業員の3分の1がリモートワーカー” コマースデザイン社長坂本氏が語る リモートワークのマネジメントを成功に導く3つのポイント

    近年日本でも広がりつつある「リモートワーク」。クラウド型ツールやチャットツールが発達した昨今、日本のホワイトワーカーも「オフィスに行かずに働く」という選択肢を持てるようになった。リモートワーク導入は、採用においても生産性向上においても、あなたの会社に…

  2. DSC_6413

    なぜ新人営業マンがたったの半年でトップセールスになれるのか? 営業マン育成のプロが教える!その秘訣とは?

    4月から多くの会社で従業員が増えると思います。その前に社内の営業支援制度を整備しておきたい会社も多いことでしょう。今回は「質問型営業」の青木毅さんに、中小企業やベンチャー企業において、営業マンを社内で育成する秘訣を、うかがってきました。 お話を伺った…

  3. slogan

    「スタートアップの採用成功はトップが握っている」―スローガンアドバイザリー志村 麻美&川野 真太郎

    ベンチャー企業の採用成否を分けるのはなにか? 10年以上ベンチャー企業の採用を支援し続け、業界ではトップランナーとの呼び声も多いスローガン社。昨年、キャリア支援に特化したスローガンアドバイザリーを設立。数多くの採用活動を支援してきた同社にスタートアッ…

経営者、社長の心構え

  1. em70

    中小企業の強みを活かせ!中小企業が効率化経営を目指すには?

    本記事では、中小企業を経営するためにあたり、知っておくべき重要な二つの要素について言及していきます。大手企業と中小企業というステータスは、顧客にとってあまり重視するほどの違いはないという理解、そして、大手企業に対抗するには、一人あたり生産性を上げ、小…

  2. pexels-photo-251225

    時代の波に乗った経営を!2年後に90%の大手が採用するCDOとは?

    CEO、COOという役職名を聞いて、ピンとくる方は多いと思います。CEOはChief Executive Officerの略語で、最高経営責任者を指しています。COOは、Chief Operating Officerの略語で、最高執行責任者と訳されま…

  3. shutterstock_305308904

    残業大国からの脱却を!結果が出る3つの残業削減への取り組みとは?

    残業時間の削減。これは、今日の日本企業に課された最重要課題と言えるでしょう。社員の残業を見て見ぬふりをした経営はおそらくこれ以上通用しなくなっていくことが予想されます。 今回は、日本企業が抱える至上命題である、残業時間の削減がテーマです。これは、働き…

経営アップグレードツール「ALL-IN」について

すべての業務がひとつにつながるクラウド経営システム
「ALL-IN」について詳しく知りたい方はこちら!

クラウド経営システム「ALL-IN」の資料をダウンロードする(無料)