contents7

そもそもコンテンツマーケティングとは?

近年注目を集めているコンテンツマーケティング。どのようなマーケティング手法かご存知ですか?

コンテンツマーケティングを平たく説明すると、

「ユーザーが見たい!見てよかった!と思えるコンテンツを公開し続けることで、ユーザーにファンになってもらい、そこから物を買ってもらう」

出展:ferret-コンテンツマーケティングとは何か?

ということ。過剰な広告にユーザーがうんざりしている現在、web広告を出してもユーザーがなかなか広告をクリックしてくれなくなりました。そこで、「ユーザーに一方的に届ける時代」から、ユーザーの疑問を解決できるようなコンテンツを用意することで「ユーザーに見つけてもらう」時代へと、時代が移り変わっています。

コンテンツマーケティングの事例としては、オウンドメディアを作ってターゲットとなるユーザーに価値のある情報を提供することが一般的です。

オウンドメディアとは、企業やブランドが保有する「自社メディア」のこと。質の高いコンテンツを載せることで集客を行い、そこから自社が提供する商品のページにユーザーを導入することができます。

webマーケティングなどを行う株式会社basicによるferretや、サイボウズが運営するサイボウズ式など、多くの企業がオウンドメディア構築に取り組んでいます。

オウンドメディアについてもっと詳しく知りたい方はこちら>>>

 

しかし、「大切なのは分かっているけど、どこから始めていいのか分からない」「時間と手間がかかりすぎて、手が回らない」と悩む経営者の方も多いと思います。

そこで今回は、コンテンツマーケティングの工程の一部を自動化してくれる便利なツールをご紹介します。コンテンツマーケティングは確かに手間のかかる仕事ですが、ツールを導入することで大幅に負担を軽減することができるのです。

コンテンツマーケティングがラクになる便利ツール

Hootsuite – ソーシャルメディアアカウントをまとめて管理

contents1

無料版: 最大3つのSNSアカウントを登録可能

Pro 900円/月 : 最大50のSNSアカウントを登録可能。より詳細な分析機能

コンテンツマーケティングで欠かせないのが、コンテンツをSNS上で拡散すること。SNS上で多くのシェアを得ることで、ユーザーからコンテンツをより見つけてもらいやすくなります。

hootsuiteは、そんなSNSの運用をまとめて実現できるツールです。hootsuite上で投稿を設定すると、連携しているすべてのSNSに同時に投稿することができます。

Facebook、Twitter、Instagram、Google+、foursquare、LinkedIn、WordPress、My Spaceなど、連携しているSNSは35以上。大抵のSNSはhostileでカバーできるのではないでしょうか。

WordPressとも連携しているので、WordPressで作成したサイトでは、記事投稿後、Hootsuiteを用いてSNSでの投稿が自動でできる点も、オウンドメディア運営者には嬉しいポイントです。

アクセス解析機能では、各SNSごとのシェア数・クリック数だけではなく、サイト訪問者の性別・年齢等の分析、Googleによるサイト検索の動向チェックなどが可能です。

トップページのみ日本語対応。

>>>https://hootsuite.com

CoSchedule – コンテンツマーケティングのためのカレンダーツール

contents2

5ユーザーまで $60/月

10ユーザーまで $120/月

25ユーザーまで $300/月

WordPressを使ったメディア運営を円滑にする、カレンダーツールです。

WordPressを使ってオウンドメディアを構築している方は多いと思いますが、記事や投稿者が増えるにつれ、どの記事をいつ投稿する予定なのか、どのネタをいま仕込んでいるところなのか、どの記事が執筆中で、どれが予約投稿済みなのか、混乱してしまうことはありませんか?

CoScheduleとWordPressを同期させると、CoSchedule上のカレンダーにすべての記事、予定記事、下書きが表示されます。日付の編集アイコンを利用して新規記事を作成することも、記事をドラッグ&ドロップで日付の変更をすることも可能になります。一目で投稿スケジュールの確認ができるので、投稿の計画を立てる手間が大幅に削減できます。

登録画面は英語ですが、カレンダー上にはもちろん日本語で書き込めます。

>>>http://coschedule.com

Zapier – The best apps. Better together

contents3

無料プラン: 基本機能をカバー

プレミアムプラン $20/月: 多段階自動化機能付き

お気に入りのアプリとサービスなど、二つ以上のツールを自動的に接続してくれるツールです。

例えば、InstagramとFacebook・TwitterをZapierで接続すると、Instagramの投稿が自動的にFacebookとTwitterに投稿されるので、簡単に複数のSNSを管理することができます。

また、WordPressとEvernoteを接続することで、Evernoteに書いたノートを自動的にWordPressにアップロードすることができます。使い慣れたEvernoteのインターフェイスを使いながら記事を書けたら便利ですよね。

Zapierは700以上のサービスに対応しているため、他にもあなたの仕事を自動化してくれる組み合わせが無数に存在します。

基本機能のみの利用であれば、ずっと無料で使える点も魅力的。使わない手はないと思います。

英語対応のみですが、簡単な英単語しか使われていない上、インターフェイスも分かりやすいので、英語が苦手でも大丈夫です。

>>https://zapier.com

MIERUCA- コンテンツマーケティングツール。KPIを見える化

contents4

キーワードゲッティのみ 月額5万円 :キーワードリサーチ機能のみ

スタンダードプラン 月額10万円 :複数サイト運営者向け。レポート機能付き

プロプラン 月額20万円 : 標準パッケージを複数人で同時に使う、中規模サイト運営者向け。

※どのプランも初期費用10万円

市場調査リサーチから集客増につながるコンテンツ企画、SEOモニタリングや流入増への改善立案までを行ってくれます。

MIERUCAの最大の特徴が、コンテンツの改善提案機能。コンテンツマーケティングの肝となるのが「ユーザーの悩みを解決するコンテンツを作成する」ということですが、どう実行すればいいのか分からない方も多いと思います。

MIERUCAでは、あなたのwebサイトのコンテンツと想定ユーザーの検索ワードを分析することで、ユーザーの期待値とのズレが発生しているコンテンツやページを探し出し、コンテンツの改善提案を行ってくれるので、効率よく集客を高めることができます。

このツールさえあれば、SEOやアクセス解析初心者でもコンテンツマーケティングができる、オウンドメディア担当者の救世主のようなツールです。

>>>https://mieru-ca.com/?gclid=CMWfzJCWts8CFYKavAody0oJYg

CLOUD PLAY – コンテンツマーケティング、ソーシャルメディア(Facebook,Twitter,Youtube)分析ツール

contents6

9,800円~/月

オウンドメディアやソーシャルメディアの分析を自動で行ってくれるツールです。コンテンツがどのようなユーザーにリーチしているか簡単に分かるので、コンテンツ改善に役立てることができます。

CLOUD PLAYの特徴が、Youtube動画のアクセスも分析できること。FacebookやTwitterのアクセス解析は一般的ですが、動画の解析ができるのはCLOUD PLAYならではの機能です。

contents5

このように、視聴者反応や視聴者層、効果分析までを自動的に行ってくれます。動画を使ったコンテンツマーケティングを行っている方や、動画に限らずアクセス解析を自動化したい方にはおすすめのツールです。

>>>http://www.cloudplay.jp

まとめ

以上、コンテンツマーケティングをラクにするツールを5つご紹介しました。

企業の永続的な成長を目指したいのであれば、ユーザーに価値を届け続けることでファンを獲得するコンテンツマーケティングは欠かせません。web広告の効果が疑問視されている現在、その重要性はさらに高まっているといえるでしょう。

地道な作業の多いコンテンツマーケティングですが、ツールを導入することである程度は自動化することができます。便利なツールを導入して、効率良くコンテンツマーケティングを実現しましょう!

「優秀な経営者は気づくけど、なかなか実行できない10のこと」

生産性をあげる極意 無料小冊子プレゼント!

目次

  1. はじめに
  2. 数千社の経営を見てきた専門家が考える「経営が上手くいかない最大の原因」
  3. 優秀な経営者は気づくけど、なかなか実行できない10のこと
  4. あなたの会社の生産性が上がらない2つの理由
  5. システムを導入すべき理由と7つのチェックポイント
  6. おわりに