仕組み化

属人的な仕事による不安定さを少なくするための仕組みを構築する活動

仕組み化

仕組み化とは「属人的にならずに仕事を進める方法を構築すること」です。

仕事を細分化し、「いつ、どこで、誰がやっても同じ成果を出せる方法」を構築することを目指します。「属人性を排す」や「仕組み」と聞くと、人間的でないような印象を受ける方もいるかもしれません。しかし、仕組み化をすることで人はもっと安定的に仕事ができるようになります
こちらでは、「仕組み化」の基本から、実際に会社で実践するためのノウハウをお届けいたします。

仕組み化の記事一覧

  1. pexels-photo-171198.jpeg

    優秀な経営者だからこそできない?業務を仕組み化するために理解すべき3つのポイント

    経営者の方にとって、「仕組み化」というコトバはとても馴染み深いかもしれません。株式会社良品計画のように「仕組み化」を経営に取り入れ、成長を続けている企業は多く存在しています。株式会社良品計画の「仕組み化」については、こちらをご参照ください。 一方で、…

  2. 795316b92fc766b0181f6fef074f03fa.png

    【2017年版】中小企業経営者が知るべきビジネス・トレンド【テクノロジー編】

    はじめに 企業経営者、経営に携わるビジネスのプロフェッショナルが把握しておくべきビジネス・トレンド、特に今回の記事ではテクノロジーに関わるトレンドを5つ紹介します。 トレンドを把握する事は、時代・業界の最先端を知ることでもあります。このシリーズで紹介…

  3. shikumika-so2-top-new.jpg

    「仕組み化」を実現させるための3ステップ

    経営を仕組み化することは、より安全に会社を経営するために必要不可欠な活動です。前回の記事では、仕組み化で意識すべきゴールについてお伝えしました。 それでは、経営者はどのように仕組み化に取り組めばいいのでしょうか? 今回の記事では、仕組み化するための具…

  4. shikumika-so1-top-new.jpg

    「仕組み化」で経営者が目指すべきゴールとは

    経営を安定させるためには、「いつ、どこで、誰がやっても同じ成果を出せる方法」を構築することが重要です。私たちはそれを「仕組み化」と読んでいます。 前回の記事では「仕組み化に取り組んでいない会社に起こりがちな5つの問題」をご紹介しました。 今回の記事で…

  5. shikumika-a1-top-new.jpg

    「仕組み化」していない会社に起こりがちな5つの問題

    仕組み化とは属人的にならずに仕事を進める方法を構築すること。経営を安定させるために、経営者は業務の仕組み化を行わなければなりません。 今回は、仕組み化していない会社に起こりがちな問題を5つご紹介します。あなたの会社に当てはまる問題がないか、是非チェッ…

  6. shikumika-p2-top-new.jpg

    「仕組み化」することで社長が得られる5つのメリット

    属人的にならずに仕事を進める方法を構築することは、経営を安定させるために経営者が取り組まなくてはならない活動です。 この、仕事の属人性を排し、「いつ、どこで、誰がやっても同じ成果を出せる方法」を構築することを「経営の仕組み化」と呼びます。 前回の記事…

  7. shikumika-d1-top.jpg

    「仕組み化」の基本

    業務の属人性を排除できていますか? ある業務が特定の社員に依存していたり、新人に教える内容が上司によって異なっていたり・・・あなたの会社に、属人的な業務はありませんか? 属人的な業務を抱えていると、もしもの時にその業務が回らなくなり、会社の経営を揺る…

すべての業務がひとつにつながる、クラウド経営システム「ALL-IN」について詳しく知りたい方はこちら!

クラウド経営システム「ALL-IN」の
資料をダウンロードする(無料)