経営コラム

もう何度もログインしない!SNSアカウントを一括管理するツール5選

sns-management12

SNSをスマートに管理できていますか?

Twitter、Facebook、InstagramなどSNSのビジネス利用も当たり前になりました。自社ブログやメディアの記事をSNS上で発信することは一般的と言えます。

しかし、投稿をするたびにログインを繰り返したり、サービスを切り替えたりすることは地味に面倒です。「すべての投稿を一度で済ませたい」「アカウントを一括で管理したい」そう考える方も多いのではないでしょうか?

そんな、SNSをスマートに管理したいと考える人に、一括管理できる便利なツールをご紹介していきます。

1.SNS管理の王道‐HootSuite

sns-management1 >>>https://hootsuite.com/

HootSuiteは海外、国内の両方で人気の高いSNS管理ツールです。このツールでは「ダッシュボード」と呼ばれる画面上に自分がよく使用するSNSを並べて閲覧できます。

hootsuite
上図は「ダッシュボード」の画面。複数のタイムラインを同時に表示できます。

一つの画面で必要な情報を確認することができるので、SNSを切り替える手間を省いてくれます。 また、複数SNSへの同時投稿や予約投稿も出来るので効率的な運用を実現してくれます。

Twitter、Facebookを始め、35種類以上ののSNSサービスと接続することが可能なのでこれ一つで管理が可能です。

hootsuite-screenshot

更に分析機能も備わっており、フォロワーの増減や投稿へのリアクションなどが見やすいチャートで出力されるので、リアルタイムでの状況把握、分析を可能にします。顧客の反応により取るべきアクションが早く取れるのも魅力的なポイントです。 HootSuiteの使い方など、解説記事も多数存在するので、初めて使う方にはおすすめです。

料金:
 無料プラン(5アカウントまで)
 プロプランは月額$9.99~ (30日間のトライアル期間あり)

2.Facebook・Twitterに特化‐Comnico Marketing Suite

sns-management2 (2) 

>>>http://products.comnico.jp/cms/jp

こちらはソーシャルメディアマーケティング事業を展開する株式会社コムニコが提供するSNS管理ツールです。FacebookとTwitterに特化しており、マイナビやBEAMSを始め、これまで2000アカウント以上の導入実績があります。 投稿・分析・モニタリング・ライブラリーという主に4つの機能で構成されています。 複数・予約投稿はもちろん、分析機能では競合Facebook・Twitterページとの比較もできるという優れものです。 sns-management8

また、TwitterとFacebookに特化していることもあり、投稿前に見た目をチェックできるプレビュー機能や、画像の編集・複数枚のコラージュ作業を簡単に行えるのが特徴的です。14日間の無料トライアル期間が設けられているので、実際に使用してみて自社に合うかどうか試してみても良いかもしれません。

料金:  月額30,000円~ (14日間の無料トライアルあり)

3.程よい投稿頻度にしたいなら‐Buffer

sns-management4

>>>https://buffer.com/

Bufferは世界で300万人以上のユーザーを抱えるSNS管理ツールで、SNSへの投稿を予約・定期配信してくれるツールです。投稿したい内容をポストに登録すると決まった時間に投稿されるので、SNSでの連投を避けたいという方におすすめです。 sns-management11 SNSのアカウントごとに投稿する曜日・時間を設定できるので、SNS毎に閲覧者数の多い時間に投稿するなど、効果的な運用ができそうです。 Bufferでは予約投稿した内容を何人が見たのか、投稿内容にリンクがある場合どれくらいリンクがクリックされたかが分析出来ます。なので、それらのデータをもとに、最も反応の得られやすい曜日・時間帯を把握することが可能です。

料金:  無料プラン (Twitter、Facebook、Linkedin、Instagram、Google+に対応)  有料版は月額$10~ (トライアル期間あり)

4.全てを一括管理したい人におすすめ!-Alternion

sns-management5 >>>http://www.alternion.com/

このAlternionで一括管理できるサービス数はなんと220個という驚異的なツールです。さらに使用料は無料なのでいくつものSNSを使用する方にはうってつけのツールではないでしょうか? 複数SNSの表示・投稿はもちろんメールアカウントなども一括管理出来るので、SNS以外のサービスも一括管理して、情報を集約させるといった使い方も可能です。 無料で使用でき、連携できるサービス数も多いので、個人から企業まで利用できる幅は大きいように感じます。

料金:  無料で全ての機能が利用可能

顧客アクションを促進する‐5.AddThis

sns-management3

>>>http://www.addthis.com/

特にウェブメディアに多いと思うのですが、FacebookやTwitterのフォローボタンやシェアボタンなどが設置されているウェブサイトを見たことがある方は多いと思います。AddThisではそういったボタンの設置場所や連携するSNSのカスタマイズを可能にする一風変わったツールです。 これまで紹介してきたツールと異なり、ウェブサイトのパワー強化を手助けしてくれる管理ツールと言えます。SNSのフォローボタン、シェアボタンにはそれぞれ配置場所が選べるので詳しく見ていきましょう。 sns-management9

フォローボタン配置機能ではヘッダーフォローボタンと、インラインフォローボタンの2種類の配置場所を選択できます。サイトの上部に配置したいならヘッダーフォローボタン、横一列で表示したいならインラインフォローボタンなどウェブサイトに合ったカスタマイズができます。 sns-management10

シェアボタン配置機能ではフォローボタン同様のインラインシェアボタンに加え、サイトの横側からスライドしてくるスライドバー形式、画像をクリックするとシェアボタンが表示されるイメージ形式などがあり、ウェブサイトのデザインに合わせた配置が可能です。顧客のアクション促進に効果的なSNS管理ツールという印象を受けます。

料金: 無料プラン (フォロー・シェアボタンや関連記事の表示など基本的な機能が利用可能)     有料版は月額$10~ 

終わりに

管理ツールを導入すれば、手間のかかる複数アカウントの管理・切り替えが非常に楽になります。さらにこれまでご紹介してきたツールの中には競合の分析やデータの収集まで行ってくれるものもあります。 「アカウントが多すぎて面倒くさい。。。」そんな悩みを抱えている方は一度、SNS管理ツールを導入してみてはどうでしょう。SNS運用を劇的に楽にしてくれるかもしれません。

あなたの会社の生産性を高める中小・ベンチャー企業向けクラウドERP「ALL-IN(オールイン)」はこちらから!

bnr_all-in_gy-24

「優秀な経営者は気づくけど、なかなか実行できない10のこと」

生産性をあげる極意 無料小冊子プレゼント!

目次

  1. はじめに
  2. 数千社の経営を見てきた専門家が考える「経営が上手くいかない最大の原因」
  3. 優秀な経営者は気づくけど、なかなか実行できない10のこと
  4. あなたの会社の生産性が上がらない2つの理由
  5. システムを導入すべき理由と7つのチェックポイント
  6. おわりに

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね!」を押すと「経営をアップグレードしよう!」の最新コンテンツが受け取れます

すべての業務がひとつにつながる、クラウド経営システム「ALL-IN」について詳しく知りたい方はこちら!

クラウド経営システム「ALL-IN」の
資料をダウンロードする(無料)