pexels-photo-340742

企業戦略の一環として効果を発揮するメール配信。上手に利用することで見込み客や顧客に有益なアプローチが可能となります。

そこで、今回は効果的なアプローチができるメール配信システムを紹介。システムごとの特徴や価格、適した会社をまとめました。

低コストで大きなリターンを生み出すメール配信。これからメールマーケティングを行いたい企業はぜひ参考にしてみてください。

メール配信とは?

メール配信とは、その名の通りメールを特定のユーザーに配信することを指します。主にメールマーケティングとして使用され、企業の情報をはじめとして、ユーザーに有益な情報を送ります。

紙媒体に比べてコストが安価なため、多くの企業が導入しているマーケティング手法のひとつです。詳しくは、下記の記事をご覧ください。

メール配信システムの選び方

メール配信システムを選ぶ際に重要なのが配信数。システムによっては、配信できるメールの数が決まっていることが多いです。

無料で導入できるクラウド型の場合は、配信数が限定されていることが多いので気をつけてください。場合によっては、有料プランでも上限が決まっているので、よく確認してから契約しましょう。

メール配信システムの注意点

メールマーケティングでステップメール等の特殊な配信したい場合は、搭載されている機能に注意してください。

契約したメール配信システムによっては、ステップメール等の機能が搭載されていない場合があります。まずは、どんな機能が搭載されているのか確認してから契約を考えましょう。

1.Benchmark Email(ベンチマークイーメール)

スクリーンショット 2017-06-21 17.19.38公式サイト:Benchmark Email (ベンチマークイーメール)

世界50万社に選ばれたメール配信システム・Benchmark Email(ベンチマークイーメール)。メール配信に必要なすべての機能を備えたプラットフォームです。

特徴

  • EMAを利用して顧客に最適なアプローチを実現!
  • メールデザイナーで簡単にメールが作れる!
  • 効果測定機能で確実な結果を生み出す!

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)のEMAを利用すれば、あらかじめ作成したシナリオを元に最適なアプローチを自動で行えます。顧客ごとの興味・関心を判断しそれに適したアプローチを実現してくれます。

また、メールデザイナーを使えば、簡単にメールのデザインが作成可能。操作はドラッグ&ドロップなので難しい操作ではありません。魅力的なデザインのメールをすぐに作ることが可能です。

効果測定はメール配信には欠かせない機能です。Benchmark Email(ベンチマークイーメール)では、A/Bテスト、受信テスター、開封マップなど効果測定に欠かせない機能が詰まっています。

価格

600メールアドレス:月額1,500円~

無料プランあり(制限付き)

こんな会社におすすめ!

・メール配信で確実に成果を出したい会社!

メール配信における顧客へのアプローチ、興味・関心を引くデザイン、数をこなすたびに反応率が期待できる効果測定とメール配信で確実に成果を出したい会社におすすめです。

2.blaynmail(ブレインメール)

スクリーンショット 2017-06-21 17.19.53公式サイト:blaynmail (ブレインメール)

全国7,000社以上の契約実績があるblaynmail(ブレインメール)。大手企業から官公庁まで幅広く愛されています。

特徴

  • 独自のメール配信エンジンで確実に届ける!
  • 大規模なサーバー構成でトラブルが少ない!
  • 豊富な機能で快適なメール配信を実現!

独自のメール配信エンジンを利用しているblaynmail(ブレインメール)。負荷を分散させて確実にメールを配信します。

また、大規模なサーバー構成でトラブルが少なく、常に100万通/時のパフォーマンスを実現しています。

そして、豊富な機能も魅力的。HTMLメール作成、デコメール配信、ターゲット配信、効果測定など豊富な機能でメール配信を支えてくれます。

価格

3000プラン 登録アドレス:3000 月額 2,000円~

こんな会社におすすめ!

・できるだけトラブルが少ないメール配信システムを導入したい会社!

独自のメール配信エンジンと大規模サーバーで一般企業のみならず、官公庁にも利用されているblaynmail(ブレインメール)。とにかくトラブルの少ないメール配信システムを導入したい会社におすすめです。

3 Cuenote FC (キューノートFC)

スクリーンショット 2017-06-21 17.20.01公式サイト:Cuenote FC (キューノートFC)

月間34億通、300万通/時以上の速度を実現したCuenote FC (キューノートFC)。シンプルで使いやすいUIやシステムも愛されている魅力の一つです。

特徴

  • シンプルで使いやすい操作画面で簡単配信!
  • ISP問わずにトラブルなく配信できる体制!
  • データベースやECサイトと連携してメール送信が可能!

Cuenote FC (キューノートFC)はシンプルで使いやすい操作画面が魅力的です。UIがシンプルなので、初めてメール配信システムを使う方でも簡単に扱えます。

パソコン、携帯、スマホなどISPを問わずにメールを届けることができます。媒体によってエラーが発生することが少ないので、確実に届ける体制が整えられています。

また、現在利用している会員データベースやECサイトと連携してメールができるAPIを提供しているので、システム連携も思いのままです。

価格

初期費用 30,000円~

月額費用 2,000件 5,000円~

こんな会社におすすめ!

・シンプルで使いやすいメール配信システムを求めている会社!

Cuenote FC (キューノートFC)は多機能で使いやすいメール配信システム。シンプルながら手厚いサポートも用意されているので、初心者の方におすすめです。

4 オレンジメール

スクリーンショット 2017-06-21 17.20.11公式サイト:オレンジメール

サービス開始から8年間で14,262件の導入実績を誇るオレンジメール。多くのメディアや雑誌でも紹介されているオレンジメールについてご紹介します。

特徴

  • 登録100件まで無料で全ての機能が使える!
  • マニュアルを見なくても操作できる使いやすさ!
  • マーケティング専門システム会社開発したメール配信システム!

メールアドレス100件までは無料で利用できます。さらに、無料ですが制限がないので全ての機能が使い放題です。

また、マニュアルを見なくても操作できるように工夫して作られています。必要によっては分かりやすい動画マニュアルが用意されているので、ユーザビリティに特化したシステムといえます。

オレンジメールはマーケティング専門システム会社が開発したメール配信システムです。そのため、ステップメールやクリック解析といった集客や販売を強化する機能が搭載されています。

価格

初期費用 12.800円

月額費用 2,000件 2,480円~

特徴

・とにかく低コストでメール配信システムを導入したい会社!

登録メールアドレス100件まで無料。さらに、契約後は2,000件で月額2,480円と低コストで利用できます。少しでもコストを抑えたい会社におすすめしたいメール配信システムです。

5 WiLL Mail (ウィルメール)

スクリーンショット 2017-06-21 17.20.25

公式サイト:Will Mail (ウィルメール)

株式会社サパナが提供している次世代メール配信システム・WiLL Mail (ウィルメール)。低コストなのに高機能で、その費用対効果の高さが人気の秘密です。ASPICクラウドアワードで「先進技術賞」を2年連続で受賞したWiLL Mail (ウィルメール)についてご紹介します。

特徴

  • シンプルで分かりやすいインターフェース!
  • ドラッグアンドドロップでスピーディにレイアウトが作れる!
  • 多角的な分析機能で常に効果検証ができる!

シンプルで分かりやすいインターフェースなら直感的に作業が可能。メール作成も分かりやすいエディタで簡単です。

開封率に関わるレイアウトもドラッグアンドドロップに対応。文字を入力して画像を挿入するだけなので、初心者でも手軽に理想のデザインが完成します。

開封分析、クリックカウント分析、コンバージョン分析を始め、12種類の豊富な分析を用意。多角的な分析で必ず読まれるメールを生み出すことが可能です。

価格

【シンプルプラン】

初期費用 20,000円

月額 4,000円~

 

【プレミアムプラン】

初期費用 50,000円

月額 10,000円~

こんな会社におすすめ!

・分析をしながら確実に効果の出るメール配信システムを利用したい会社!

多角的分析で常にPDCAを回すことができるWiLL Mail (ウィルメール)。確実に効果の出るメール配信を行いたい会社におすすめです。

まとめ

5つのメール配信システムを紹介しました。これから配信システムを利用する方は、特徴や価格、適性を知って上手に導入しましょう。

無料または有料プランによって、対応できる規模が異なります。まずは、自社で配信したいメールを分析してから、配信システムを検討してみてください。

 

「優秀な経営者は気づくけど、なかなか実行できない10のこと」

生産性をあげる極意 無料小冊子プレゼント!

目次

  1. はじめに
  2. 数千社の経営を見てきた専門家が考える「経営が上手くいかない最大の原因」
  3. 優秀な経営者は気づくけど、なかなか実行できない10のこと
  4. あなたの会社の生産性が上がらない2つの理由
  5. システムを導入すべき理由と7つのチェックポイント
  6. おわりに